HOME > Q&A > RoHS指令について

技術情報

一覧に戻る

RoHS指令について

RoHS指令について

RoHS指令とは2006年7月に施行された欧州連合による指令です。

1 1000ppm以下
2 水銀 1000ppm以下
3 カドミウム 100ppm以下
4 6価クロム 1000ppm以下
5 ポリ臭化ビフェニル(PBB) 1000ppm以下
6 ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE) 1000ppm以下


当社のRoHS指令に対する取り組みについて

林電工は品質に厳しく環境に優しい会社を目指します。

RoHS指令で規制されている物質を使用しないための取り組みを進めてきており、主要製品のほとんどについては対応を完了しておりますが、引き続きグリーン調達ガイドラインに基づき部材の環境負荷物質含有量の把握に努めております。


RoHS指令非対応製品(部品)について

当ホームページに掲載されている製品及び部品につきまして、RoHS指令6物質の規制に対応していないもの(未調査品も含む)が含まれております。

下記の製品及び部材が該当しております。

(1)非対応部品
・端子箱 E6,E7,E8,E9
・ガラスライニング、銅管

(2)非対応製品
・サイロ用測温抵抗体(1点用)
・サイロ用測温抵抗体(多点用)
・壁掛形測温抵抗体RU7-A
  *RU7-BはRoHS対応済みです。
・高温用特殊シース熱電対


メールフォームお問合せ

事業所エリアマップ

pagetop