HOME > Q&A > 温度について

技術情報

一覧に戻る

温度について

温度について

ものの「温かい」「冷たい」の度合いを数量で表したものが温度です。
正確には「平衡状態における分子の運動エネルギーを、エントロピーという統計値で微分したもの」と定義されています。
具体的には物質の分子の運動エネルギーの大きさを表したもので、

温度が高い=分子の動きが激しい、温度が低い=動きが小さい

と表現することができます。
温度が下がり続けると、分子の動きはどんどん小さくなっていって、ついには運動を止めてしまいます。
この時の温度が絶対零度で、熱力学的には最低温度すなわち0K(ケルビン)となります。

メールフォームお問合せ

事業所エリアマップ

pagetop